アーカイブ2009 マタニティケア

気づいたら3児のハハとなっていた私ではありますが。
お世辞にも。「コドモ好き」なタイプとはほど遠く。
しかし。
男児3人抱えて仕事にいそしむハハの使命をひしひしと感じているのです。

そんなこんなで。
3回のニンプの経験から、すっかり定着した天空洞のマタニティケア。
どんなときにどんなことをするものかと簡単にご紹介。

1)逆子ちゃん。
2)つわり。
3)むくみやだるさ、冷え、便秘、足がつる!などニンプであるがゆえ次々と続く不快な症状。

ひとり一人のニンプさんのその時の体調にあわせて、ハリ、灸、マッサージをチョイス。
たとえば。
逆子ちゃんにはお灸がメイン。
つわりにはハリ。
ここにきてハリ治療をすることになろうとは!と意を決していらしていただいた
緊張気味のニンプさんには、リラックスのためのオイルマッサージ。

ハリ灸の治療だけでなく、「中医学」による食事療法などもご紹介。
病気ではないニンプの快適さを満喫しつつ、その後の育児へとつなげていきたいものです。

なにより。
「いいお産」を味わっていただきたいがためのご提案で。
なにより。
「快適なニンプ」でいる心地よさを知っていただきたく。
とはいえ。
お産がゴールではないのですよ~。とそのあとのお楽しみも再確認。

have a nice!